スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌が・・・。


気候がよくなり、散歩するのに丁度よい季節になって来ました。
体調も良く、久しぶりに約1時間半をゆっくりと歩いてみて、
少し足が痛い。あァ!いやだ。歩く自信がなくなってきましたね。

「自 然」
 人は自然と触れ合うことによって心を癒されるが、ともすれば
自然を破壊しがちである。「自然」は、ネイチャーの訳語として
定着しているが、漢語の元来の意味は「自ら然り」、つまり人為を
加えないありさまの状態をいう。 - 漢語日暦 -より

7月の写真展の作品から、友人が一つ短歌を詠んでくれました。

     病身の 友が撮りたる朝明けの 
     湖(うみ)に浮かべる 船影ひとつ


うれしいね。ありがとう! 来週、会って写真談義をするつもりです。


裏磐梯・秋元湖






コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。