スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪展へ


昨日より7~8度気温は上昇、肌寒さは解消です。
一日でこの温度差、身体は着いていけないよー!

兵庫県立美術館で、2ヶ月も前から始まっていた
「水木しげる妖怪図鑑」を、開館と同時に入場して
観てきました。 後2日で終わるので、来場者も少なく、
ゆっくりと鑑賞することができよかったです。

第1章の「水木しげるの妖怪図鑑」では、1000点以上の
妖怪の中から88点を選出され、「里の妖怪」、「山の
妖怪」、「水の妖怪」の三種類に分かれ、第2章では、
ゲゲゲの鬼太郎と仲間たちを描いた「鬼太郎の秘密」。
第3章は、地方に昔から住み着いた様々な妖怪たちの
「江戸時代の妖怪たち」。そして、最後のコーナーの
「ゲゲゲの森の大冒険」では、絵ではなく、立体で表現
されものが置かれ、結構面白く、楽しませてくれました。

昨日、治療を終えたとこで、少し不安もありましたが、
今のところ副作用の影響がないので、行ってよかった。
今夜は怖~い!夢を見るような気がします。どうしよう・・・!?

館外に出ると青空高く秋空・・・。でも、明日は下り坂とか。
主の体調と同じで、日替わりのようです。


妖怪


コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。