スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同感


芸術の秋、食欲の秋、味覚の秋。このところ、体調もまァまァで、
そこそこ忙しくなってきました。

新聞の「声」の欄に、“医療費は先に見積額を示せ”と、こんな
投書がありました。

今までは気にも留めなかった会計窓口で支払う治療代が、
気になって仕方がない。医療費ほど、身近な会計でありながら、
フタを開けてみなければいくらなのか、皆目わからない。
庶民感情として、事前に見積額を示して欲しい、と言うもの。

確かにそう思う。主の場合、次々と新しく認可されたばかりの
抗がん剤治療を行っていますが、事前に医療関係者からは、
薬に関する効能や副作用の説明があっても、治療費の説明は
今までもありませんね。

命綱の薬。だけど、高額ながん医療費に、治療を続けたくても
心身や生活を圧迫して、自ら薬をやめる決断。を引き起こす
ケースも出ている現実。 投書された人に同感ですし、改善でき
ないものなのか・・・。


彼岸花(円)




コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。