スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッとしました。


血液検査の数値が気になっていましたが、腫瘍マーカー値は
数ヶ月ぶりに、やっと、少しだけ下がりホッとしています。
9月から始めた、新治療薬が効いてきたようです。ただし、一部の
検査数値は基準値より高くなっているのもあり注意が必要ですが、
第4回目の分子標的薬治療は続行しました。

この薬には、挫創様皮膚炎という特有の副作用が出てきました。
にきびがひどくなったのに似た状態と両足の親指周辺だけでなく、
両手の指先に炎症が出はじめ、保湿クリーム等で対応しています。

薬によって、いろんな副作用とも闘い、何度もつらいことを経験する
闘病生活は、まだまだ続きます。 それにしても歩くと痛い!です。


ダリア

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。