スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月半ばやのに・・・。


時折、時雨れたり霰が降ったりして真冬並みの寒さに、
春は足踏みして、冷たい冬空が続いています。

11日に起きた東日本大震災はたいへんなことになっている。
16年前の阪神・淡路大震災のときのことを思い出し、他人事で
はいられません。

きょうは治療日で、相変わらず検査数値は悪く、気が重いです。
副作用でいろいろと障害が出るのは治療効果の表れている証。と
言うけれど・・・。
皮膚障害が不快でつらく、QOLも低下してきます。
顔はにきびのような発疹の「ざ瘡様皮疹」、頭は「脂漏性皮膚炎」、
体は皮膚が乾燥して亀裂が生じる「乾皮症」、爪の周りが赤く腫れて
痛い「爪囲炎」。化学療法室の看護師さんたちにスキンケアの基本、
保清、保湿の仕方を教わり、特に入浴後の手入れが欠かせません。
しかし、これがまたシンドイです。
これからは、外的刺激からの保護で紫外線対策を怠ってはいけないし、
女性と同じように、時間をかけて皮膚障害等の手入れをしています。

体重は52㎏を切り、何も考えないように眠るよう、病院で処方された
睡眠導入剤を服用するようになって、夢を見ることもなく、朝までグッスリ
眠れ、窓の明かりに目覚めて、「生きている!」に感謝。一日、一日が
大切になってきました。


梅にすずめ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。