スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端午


5月5日は、端午の節句。本来「端(ハジメ)」の「午(ウマ)」の
日と言う意味だが、「午」と「五」が同音のため、5月5日を示す
ようになった。
旧暦の5月は、暑さの到来とともに様々な疫病がはやったので、
「悪月」と言われた。菖蒲の葉を刻んで酒に浮かべて飲む風習が
あったのは、悪疫よけのためで、今は菖蒲湯に形を変えて伝わって
いる。「菖蒲」が「尚武」に通じるところから、男の子の節句となった。

 ~ 漢語日暦 ~ より



お休み表示

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 瞬間(とき)の風景 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。